Mercedes AMG sold 45,000 cars in 2014 - 50% more

高級車の販売台数が伸びている。メルセデス・ベンツのレーシングコントラクターであるメルセデスAMGにおける2014年の販売台数が45,000台を越す見込みであるという。「第一四半期で昨年の50%を超える販売台数を記録しています。」とAMGのCEOのTobias Moers氏は、ドイツの自動車専門紙『オートモビルヴォッへ』に語った。「この伸び率は年内いっぱいまで続くと確信しています。」AMGの販売台数は2年以内に2倍以上を超えると見られている。 Read more

Mazda to Unveil Mazda HAZUMI Concept at Geneva Motor Show

マツダ株式会社は、本日「ジュネーブモーターショー」において、次世代コンパクトカーのコンセプトモデル『マツダ跳(HAZUMI)』を世界初公開した。

『マツダ跳』は、マツダのクルマづくりの柱となる「SKYACTIV(スカイアクティブ)」技術、デザインテーマ「魂動(こどう)」、安全思想「マツダ・プロアクティブ・セーフティ」、新世代カーコネクティビティシステム「マツダコネクト」に基づき、これらを妥協することなく反映させたコンセプトモデルであり、マツダの次世代コンパクトカーを示唆している。 Read more

デトロイト2014 | インフィニティ、究極の高級車「Q50 オー ルージュ」を披露

日産の海外向け高級車ブランド・インフィニティは、技術提携を結んでいるF1のレッドブルレーシングと共同開発したプレミアム スポーツ セダンQ50 オー ルージュを、現在開催中のデトロイトショーで発表した。 Read more

デトロイト2014 アウディ、オールロード シューティング ブレーク コンセプト

13日に幕開けしたデトロイトデトロイトモーターショー2014で、ドイツの高級車メーカーアウディは、コンセプトカーの「オールロード シューティング ブレーク 」を発表した!more photos!! Read more

デトロイト2014 | メルセデス・ベンツ、新型Cクラス発表!

メルセデス・ベンツは13日のデトロイトモーターショー開幕に先駆け、前日のプレビューイベントで、フルモデルチェンジした新型Cクラスを発表した。more photos here!! Read more

デトロイト2014 | トヨタ、スポーツカー「FT-1 」を初公開!

Follow MotorBlog.com on Instagram: http://instagram.com/motorblog | @motorblog

世界最大級の自動車見本市、デトロイトモーターショーが13日に開幕、トヨタはスポーツカー コンセプトの『FT-1』を初公開した。市販化は未定だが、レーシングカーを強く意識して独自に開発したもので、今後トヨタがスポーツカーに力を入れていくことを、米国市場へ印象ズけるワールドプレミアとなった。

more photos here!!

CES 2014 | メルセデス「Digital DriveStyle」アプリを公開【動画】

ドイツのメルセデス・ベンツは、ラスベガスで開催されているCES 2014で、最新アプリ「Digital DriveStyle」を公開した。既にNest LabsがiPhoneアプリとして発売しているように、オフィスに居ながら家の部屋の温度を調節したりできるスマートホームガジェットだ。

さらに追加された機能としては、Googleのソーシャルメディア「Google+」にアクセスできるという。一番最初にソーシャルメディアFacebookを車載アプリとして搭載したメルセデスらしいアイデアだ。

Read more

CES 2014 | ベンツアプリ、Galaxy GearとPebbleスマートウォッチと連動【動画】

メルセデス・ベンツは、Galaxy Gearとシリコンバレーの「Pebble」のスマートウォッチにベンツアプリを適用し、連動したサービスを始めると、ラスベガスで開催中のCESで発表した。この提携により、ドライバーはタイヤの空気圧やガソリンの量といった情報を、Galaxy GearかPebbleスマートォッチを使って、運転前に簡単にチェックできるという。

「Digital DriveStyle」と銘打ったベンツのアプリは、今回のGalaxyとPebbleとの提携で更なる進化が期待される。 Read more

CES 2014 | メルセデス・ベンツ 次世代システム「Predictive User Experience」を発表【動画】

シュトゥットガルトの自動車メーカー、メルセデス・ベンツは次世代システム「Predictive User Experience」をラスべガスで開催されている「CES 2014」で発表した。このシステムは、文字を打つ際に日頃使っているパソコンや携帯の漢字変換予測のように、ドライバーがよく行く場所や天気などのデータを記憶するだけでなく、その日の気分まであらゆる状況を予測して、運転をアシストする次世代システムだという。

具体的にどういった機能なのか、シリコンバレーにあるメルセデス・ベンツ社リサーチ&デベロップメントのJohann Jungwirth社長にインタビューした映像があるのでご覧頂きたい。(インタビューは英語) Read more

マツダ、新世代カーコネクトシステム「Mazda Connect」を新型アクセラから搭載

マツダは、自動車用ウェブコンテンツのクラウド・プラットフォーム「Aha™ by HARMAN」とのグローバル提携を発表しました。

これにより、スマートフォンなどの新しい通信技術の利便性を、自動車に適した形で安全に提供する新世代カーコネクティビティシステム「Mazda Connect」を、今秋発売の新型「マツダ アクセラ(海外名:Mazda3)」から搭載します。同時に、独自のHMI(Human Machine Interface)コンセプト「Heads-Up Cockpit」に基づく、走行安全性を最優先した新世代HMIを同車種から採用することで、扱う情報量が増えても、前を向いて安全に運転に集中できる運転環境を追求します。 Read more