NextPrev

【EV】完全EV化されたフォルクスワーゲンのe-up!の最大航続距離は150km

March 14th, 2013

EV Volkswagen vw e-up! 150km

フォルクスワーゲンは次世代の主要小型自動車となる完全EV化された新型e-up!を発表した。これまでコンセプトカーとしてモーターショーでお披露目されてきたe-up!が、その姿を街中で見かける日は近い。以前から発表されてきた仕様から少しバージョンアップし、最大航続距離は150kmになるようだ。

小型EV、e-up!は小回りの効く街乗りとして、また通勤用や2台目の車としての活躍が期待される1台だ。最大航続距離が150kmということを考えると全く問題ないだろう。さらに30分で80%充電できる点も◎。

e-up!の小型電気モーターは最大60kW、最大出力は81hp。0‐100km/h加速14秒、最高速135km/h(リミッター作動)という実用的なパフォーマンスを発揮。2次電池は蓄電容量18.7KWhのリチウムイオンバッテリーで、床下に配置されている。

e-up!は今年のフランクフルトモーターショーでプレミア発表され、市販化されると見られている。

Von admin • Abgelegt unter News, フォルクスワーゲン

Bitte hier Kommentare schreiben ...