F1モナコGP: ニコ・ロズベルグが今季初優勝!フェッテルは2位

May 27th, 2013

F1モナコGP: ニコ・ロズベルグが今季初優勝!フェッテルは2位

父、ケケ・ロズベルクに続き、息子・ニコも快挙! ニコ・ロズベルクは父親のケケが優勝したモナコGPの決勝で優勝し、初の親子優勝を達成した。遂にメルセデスがF1ワールドチャンピオンのセバスチャン・フェッテルの前に立ちはだかった。3位には同じレッド・ブルのマーク・ウェバーが入賞した。

昨年の上海GP以来、2回目の優勝となるメルセデス。更にドイツが1位と2位を独占したのは2004年にシューマッハ兄弟が鈴鹿で1位と2位を独占した以来の快挙だ。

4位にはロズベルクのチームメート、ルイス・ハミルトン(英国)が入り、5位にはエイドリアン・スーティル、6位にはマクラーレンのジェンソン・バトンが続き、フェラーリのフェルナンド・アロンソ(スペイン)は7位だった。キミ・ライコネン(フィンランド)は10位に入り、ニコ・ヒュルケンベルグは11位に終わった。総合優勝争いではフェッテルが107ポイントでトップ。ライコネンが85ポイントで2位、アロンソが78ポイントで3位となっている。

父親のケケ・ロズベルグも30年前にモナコGPで優勝しており、史上初の親子2代モナコGP優勝を果たした。

Photos: Mercedes
by MotorBlog.de

Von admin • Abgelegt unter F1, News, メルセデス・ベンツ

Bitte hier Kommentare schreiben ...