デトロイト2014 | インフィニティ、究極の高級車「Q50 オー ルージュ」を披露

January 15th, 2014

デトロイト2014 | インフィニティ、究極の高級車「Q50 オー ルージュ」を披露

日産の海外向け高級車ブランド・インフィニティは、技術提携を結んでいるF1のレッドブルレーシングと共同開発したプレミアム スポーツ セダンQ50 オー ルージュを、現在開催中のデトロイトショーで発表した。

ルーフとドアパネル以外のボディを再設計した上、カーボンファイバー製のボディパネルを採用し、大きく軽量化が施されている。標準のQ50よりも20mm拡幅した前後トラック、21インチ鍛造アルミホイールやビスポークのデュアルエキゾーストシステム、カーボンファイバーサイドミラー F1マシンの”Red Bull RB9″と同じリアブレーキライト、ハイグリップスポーツステアリングとフォーミュラワンスタイルのパドルシフターなどが特徴だ。

パワートレインについての詳細は未発表であるが、インフィニティのJohan de Nysschen社長によると、「このQ50 オールージュ コンセプトの量産モデルには、最高出力500hp、最大トルクは600lb-ft以上となるだろう」と延べた。

デトロイト2014 | インフィニティ、究極の高級車「Q50 オー ルージュ」を披露

Follow MotorBlog.com on Instagram: http://instagram.com/motorblog | @motorblog

Von admin • Abgelegt unter News, デトロイトショー(NAIAS), 日産

Bitte hier Kommentare schreiben ...