【動画】iPadで自動運転する日産リーフ!

March 8th, 2013

video iPad automatic drive Robot Car Nissan Leaf

「この辺りは道が分かるから、ほっといてくださいな」という車からの優しいお言葉に日産リーフのドライバーはリラックスして運転席に座っていられるだろう。さらにこの車は話すこともできて至れり尽くせりだ。近い将来、EVカーは自動運転が当たり前になる日がくるのかもしれない。

この自動運転システムに取り組んでいるのは、オックスフォードの研究チーム。iPadをコントローラーとして車にセットして、車はiPadの指示に従って勝手に運転してくれるというもの。人間の運転手はただ運転席に座って自動運転を眺めているか、一応ハンドルを握れば通常通り運転することもできる。

この車に搭載されているのはGPSすら付いていないカーナビ。カメラとセンサーで周囲の状況をキャッチして運転しているのだが、今までに通ったことがある場所ではこんなことを言うかもしれない。「この辺りは知っているので、居眠り運転で行きましょうか」「確かここでここで左に曲がるんですよね」

現在はプロトタイプ段階だが、この研究をしているのはIngmar PosnerとPaul Newmannの両氏。ひっそりとカーブを曲がり、歩行者の前ではきっちりと停止する。テストドライバーは両手をハンドルから離して、運転しない勇気を試されているようなものだ。この映像を見ていると、僕はなにもしていない!と言いたくなる。そしてそれが正解のようだ。

このプロジェクトの目的は完全な自動運転ではなく最小限の自動運転で、このプロジェクトにグーグルが興味を示している。イギリス人は安価で日常生活に役立つ快適なものを作るのが好きなようで、将来的にはなんと150ドルでこのシステムを販売するのが目標だとか。

[link] [link] [via]
by Mathias Rittgerott

Von admin • Abgelegt unter News, 動画, 日産

Bitte hier Kommentare schreiben ...