【EV】ルノー Twizy Sport F1 コンセプト

April 30th, 2013

【EV】ルノーTwizy Sport F1 コンセプト

ルノーの2人乗り超小型電気自動車「Twizy」が、F1仕様になった「Twizy Sport F1」コンセプトモデルを発表した。街乗り小型車のTwizyをF1レーシングカーにしようというこの大胆な発想は、F1部門「ルノー・スポール F1」チームと競技車両や少数生産車を手掛ける「ルノー・スポール・テクノロジー」チームの共同で製作された。

2人乗りTwizyをベースにルノーがF1で培った技術をつぎ込んで1人乗りのレーシングカーを仕上げた。このTwizyは、F1マシンとして、フロントスプリッター、サイドポッド、リアウイング、ディフューザー、レインライトを装備しているところからもレーシングカーとしてトップレベルにあると言える。

当然、TwizyのF1仕様となると否が応でもその見た目で注目を浴びることになるが、このTwizyは見た目だけではない。F1マシンではお馴染みの運動エネルギーを回収するシステム「KERS」を搭載しているとこからしてもルノー・スポール F1チームの本気度が伺える。

「ルノー Twizy Sport F1」は今年の主要イベントで随時お披露目されると思われ、最初のイベントは4月27・28日にスペインで開催されるバルセロナ・モーターショーで初公開される予定だ。

+ English | German

Von admin • Abgelegt unter EV / Plug-in, F1, News, エコ, モータースポーツ, ルノー

Bitte hier Kommentare schreiben ...