Detroit Motor Show Tesla model X EV

米国EVカーベンチャーのテスラが今回デトロイトモーターショーで発表したのは、まさに翼のような後部ドアの「ファルコンウィング・ドア」と、17インチタブレットモニターを擁した新型「モデルX」。

ファルコンウィングは見た目だけではなく、実はかなり実用的でもある。というのも、このモデルXは7人乗りの3列シートで、ファルコンウィングにしたことで3列目への乗車がかなり楽なのである。そして写真を見てもらうと分かるが、シートは特に背面がツルツルなプラスチックでできており、スターウォーズ的デザインと言える。


mehr »

eco North Carolina Apolo plan EV

アメリカ・ノースカロライナ州にある街・ローリーには2台の電気自動車しかない!? これはグーグルとレンタカー会社・ハーツとの提携の元に行われているプロジェクトで、月とはまったく関係のない「アポロ計画」という名前で行われている。このプロジェクトにローリー市も参加しているのだ。このアポロ計画には当然のことながら“地球的”問題が1つある。どうやって電気をチャージするか、だ。このアポロ計画とはワイヤレスで電気をチャージできるシステムのことで、地方自治体として初めて参加したのがローリー市なのだ。 mehr »

Von admin • Abgelegt unter EV / Plug-in, News, エコ, 動画Kommentar schreiben

opel ampera EV eco car market

オーペル、オペル。オペルになにが起こっているのか?オペルが1962年から工場を持つ町・ボーフムはどんよりとした空気に包まれ、本社のあるリュッセルスハイムにはさわやかな風が吹き抜けている。ボーフムでなにかが起きていることは明らかで、PHV車「アンペラ」がなにかきっかけになっているようだ。オペル・アンペラは日本では同じGMグループからシボレー「ボルト」として発売されている姉妹車である。エコカー市場は未だ厳しい状況下ではあるが、オペルは競合各社よりはヨーロッパ市場での売り上げを伸ばしている。

この状況下において、マーケティング・マネージャーのAlfred E. Rieck氏は、エコカー市場の状況に関わらず、当然のことながらボーフムに白羽の矢が立つことはないと考えている。というのは、予測していたよりはゆっくりとした状況ではあるが、エコカー市場は成長市場にはあるということだ。 mehr »

Von admin • Abgelegt unter EV / Plug-in, News, オペル, シボレーKommentar schreiben

[Green Motor] VW-Maestro Piech gibt dem Elektro-Auto keine Chance

この記事はテスト運用のためのサンプル記事です。
フォルクスワーゲン監査役会会長のフェルディナンド・ピエヒは、それ拒否自動車産業における電気駆動を持っています”私は近い将来、電池に利用できる十分な耐久性と利用可能になると表示されていないので、私は純粋な電気駆動を信じていない、” ピエヒは”ビルトアム·ゾンターク”と述べた。代わりに、それはまだ効率化のための大きな可能性を提供しているためピエヒ、内燃機関 “長時間のドライブが優勢のまま”と予想。 mehr »

Von admin • Abgelegt unter エコ, フォルクスワーゲンKommentar schreiben

[Green Motor] Elektro-Autos: Stihl bremt Euphorie bei Batterie-Technik

この記事はテスト運用のためのサンプル記事です。
シュティールのチェーンソー世界のリーダーはガソリンコストのバッテリ駆動デバイスのクイック決済を疑った。 “下一桁の単位の私たちの総数に移動させる製品の数。それが適度に増加し、”シュティール会長バートラムKandzioraは、DPA報道機関とのインタビューで語った。

チェーンソーや刈払機Trennjägerについて含める – - ニッチのより多くのバッテリー技術は、高性能製品のシュティールの範囲内である。 mehr »

Von admin • Abgelegt unter エコKommentar schreiben